--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.08 ハーフバースデイ
息子ももう6ヶ月…いや、やっと6ヶ月?!
なんだかあっという間だったような、長かったような。

最近、自己を主張する事を覚えだした息子。
自分の希望することを素直に前面に出してアピール。
子供って正直だなあ、と思う。

感情の表現方法もバリエーションが増えて、
自分が行きたい方向に行けなくて悔しがったり
おもちゃで遊んで、楽しそうに笑ったり、
抱っこされて喜んだり。


新生児の頃は、毎日気持ちの通じない宇宙人と一緒にいるような感じで
母としてどう接していいのか分からず、毎日泣いたり落ち込んだりを繰り返し
イライラして色んな人や物に当たり散らし、もうだめだ…母親失格だ…と落ち込んだこと数知れず。


今考えると、とっても行き詰まっていたんだなあ、としみじみ。



先日、出先で1~2ヶ月位の赤ちゃんの泣き声を聞く機会があり、
「なつかし~~~」と思っている自分にはっとした。

そうか、本当に一緒にいる時間ってあっという間に過ぎるんだ。
ついこの前まで、息子も新生児だったのに。
こうやって、どんどん成長していくんだ。

過ぎ去った時間の貴重さと、これから迎えるだろう色んな出来事を想像して
しばし呆然としてしまった。

母親として正しく接してこれただろうか?
そしてこれからどう接していけばいいのだろう?

息子が泣き叫んでいるときは、いつもそう考えていた。
正しくないから、こんなに泣き止んでくれないんだ。
一緒に泣きながら、そんな事を考えたりしていた。

正しいとか、正しくないとか
そんなことを考える前に、ただ抱きしめるだけでよかったのに。
抱きしめる事すら出来ないくらい行き詰まったことも幾度かあった。

こんなにも、無条件に自分を必要としてくれる存在がいること。
そしてその存在は、自分に幸せをもたらしてくれること。

そのことに毎日「ありがとう」という気持ちを忘れず過ごしていこう。

これからも、笑ったり泣いたりの繰り返しだろう。
困難だって訪れるし、悲しいことだってあるだろう。
だけど、一人じゃないんだから。一緒に乗り越えていこう。
そして、ともに成長していこう。




Secret

TrackBackURL
→http://rikuriku07.blog107.fc2.com/tb.php/68-5c4257b0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。