--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.28 豪雨
今朝起きたら、ものすごい勢いで雨…。

ダンナさんを駅まで車で送るべく
息子を早めに起こし、朝ごはんを食べて、いざ出陣!!


…エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエ

「道がない!!」


自宅を出てすぐ近くの道が、水没によって
すでにその姿を失いかけていました;;


ひえええ…おそろしい(>_<)



と、思ったら、その先にはさらに恐ろしい事態が;;


道路は経験したことのない大渋滞。
駅まで10分のはずが、1時間たっても駅にたどり着けない有様。・゚・(ノД`)・゚・。


仕方なく、ダンナさんは
「ここでいいよ(´・ω・`)」
と駅近くで降りて、豪雨の中、駅へ向かいました。



さて、母と息子を待っていたのは…

水没中



湖と化した道路 ヒィー(>ω<ノ)ノ
(ヘッドライトの高さまで、浸かっています)


洪水などが起こった際に、ニュースでよく見かける
「泳ぐように波をかき分けて進む、車の図」
を自分が体験するとは、思っていませんでした…。


母は若干うろたえ気味でしたが、息子はもちろん

「ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッびっちょびちょ!!」

と、とても楽しそうでした。


この角を曲がって、あと少しだ!
帰ったら、息子を幼稚園に連れていかなきゃ!と思いながら右折すると


そこには「通行止め」の看板があり、立ち往生している車の姿Σ(゚д゚;)ガーン


なんとか食いとどまり方向転換し、
遠回りして、やっと自宅に到着…。


そこには、心配して待っていてくれたR君ママの姿が。゚(PД`q。)゚。

「うちの車で行こう!」
と、かっこよく言ってくれたR君ママに甘えて、息子は無事に幼稚園に到着。

波乱万丈な一日の始まりでした;;


近所には水没して動けなくなった車や
浸水した家まであるらしく…。

かなりの被害だったようです。

うちの家の横の水路も、一時期ギリギリの水位まで上がっていてハラハラしましたが、
なんとか事なきを得ました。


夕方になり、今はうそのように晴れた空…

自然は怖い、と思い知った一日でした。


**おまけ**
今日のおやつの時間。

サブレを食べる息子に
「ひとつちょーだい♪」と言ってみたら

「はい、どーぞ」
と一枚差し出してくれたのです∑(゚ω゚ノ)ノ


さすが~、幼稚園に入って成長したなあ。・゚・(ノД`)・゚・。
と思いながら「ありがとう♪」と食べ始めると…


一口かじったところで、取り上げられました(;゚д゚)ェ. . . . . .


ひとつって…一口?!



もういいやろ
やっぱりケチな息子


Secret

TrackBackURL
→http://rikuriku07.blog107.fc2.com/tb.php/490-6a1bcb7c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。