--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.28 豪雨
今朝起きたら、ものすごい勢いで雨…。

ダンナさんを駅まで車で送るべく
息子を早めに起こし、朝ごはんを食べて、いざ出陣!!


…エェエェエェエェエェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェエェエ

「道がない!!」


自宅を出てすぐ近くの道が、水没によって
すでにその姿を失いかけていました;;


ひえええ…おそろしい(>_<)



と、思ったら、その先にはさらに恐ろしい事態が;;


道路は経験したことのない大渋滞。
駅まで10分のはずが、1時間たっても駅にたどり着けない有様。・゚・(ノД`)・゚・。


仕方なく、ダンナさんは
「ここでいいよ(´・ω・`)」
と駅近くで降りて、豪雨の中、駅へ向かいました。



さて、母と息子を待っていたのは…

水没中



湖と化した道路 ヒィー(>ω<ノ)ノ
(ヘッドライトの高さまで、浸かっています)


洪水などが起こった際に、ニュースでよく見かける
「泳ぐように波をかき分けて進む、車の図」
を自分が体験するとは、思っていませんでした…。


母は若干うろたえ気味でしたが、息子はもちろん

「ィェ━━v(o´∀`o)v━━ィッびっちょびちょ!!」

と、とても楽しそうでした。


この角を曲がって、あと少しだ!
帰ったら、息子を幼稚園に連れていかなきゃ!と思いながら右折すると


そこには「通行止め」の看板があり、立ち往生している車の姿Σ(゚д゚;)ガーン


なんとか食いとどまり方向転換し、
遠回りして、やっと自宅に到着…。


そこには、心配して待っていてくれたR君ママの姿が。゚(PД`q。)゚。

「うちの車で行こう!」
と、かっこよく言ってくれたR君ママに甘えて、息子は無事に幼稚園に到着。

波乱万丈な一日の始まりでした;;


近所には水没して動けなくなった車や
浸水した家まであるらしく…。

かなりの被害だったようです。

うちの家の横の水路も、一時期ギリギリの水位まで上がっていてハラハラしましたが、
なんとか事なきを得ました。


夕方になり、今はうそのように晴れた空…

自然は怖い、と思い知った一日でした。


**おまけ**
今日のおやつの時間。

サブレを食べる息子に
「ひとつちょーだい♪」と言ってみたら

「はい、どーぞ」
と一枚差し出してくれたのです∑(゚ω゚ノ)ノ


さすが~、幼稚園に入って成長したなあ。・゚・(ノД`)・゚・。
と思いながら「ありがとう♪」と食べ始めると…


一口かじったところで、取り上げられました(;゚д゚)ェ. . . . . .


ひとつって…一口?!



もういいやろ
やっぱりケチな息子


スポンサーサイト
2009.04.21 週末の事件
それは日曜日、
家族3人で横浜へおでかけした帰りの事。


電車でダンナさんに
「荷物、網棚に置いたら?」と薦めたのは母です。

そして、
「忘れたりして~~(笑)」と言っていたのも母です。


はいっ
もう見当ついた方も、ちらほらいますね。



ほんまに忘れました ヾ(lll;´□)(□`;lll)ノ


しかもその荷物には
ダンナさんの、お財布も定期も免許証も入っていたのです Σ('(ェ)';;\)


慌てて駅に戻り、問い合わせたものの
終点に着かないと分からないとの事。

その時乗っていた電車はというと伊東行き( p_q)
そう、終点は静岡県!!


はあああ~~~;;;
やってしまった…。


とりあえず、このまま待っていても仕方が無いので
一度家に戻ることに。

それまでの楽しい気分も全て吹き飛んでしまい
とぼとぼと無言で歩いて帰りました。

連絡があるまでの時間の長かった事といったら…。



もう、無いかもしれない。

無かったら、とりあえず銀行とクレジットカードと、
ああ、警察に連絡しないと…と紛失した際にしないといけない事を考えつつ


でももしかしたら、神様…お父さん…
どうか、どうか、ありますように!!

と父にまで迷惑なお願いをして過ごしました。


そして、かかってきた電話。


「あったらしい」
「ほんま?!よかった?!中身は?」
「確認しやんと分からんけど…
伊東まで取りにいかなあかんねん」


えっΣ(。 ̄(ェ) ̄;)
そ…そうなん??

伊東って…伊東って…
しずおか…

(T_T)(T_T)(T_T)


ダンナさんが、出発したのは6時前。
帰宅したのは10時をまわっていました。

本当にごめんなさい…。


とりあえず、中身が全部無事で良かった…(ノ_・。)

もう二度と、網棚に荷物は置くまい、
そう誓った母でした。


**おまけ**
しゅーーー
土曜日、東京ビックサイトにて
芝滑り台で遊ぶ息子

帰ったら、デニムの折り返し部分から
色々出てきました(笑)
2008.06.16 貰いもの
今日も母の私的日記からなので
ご興味のない方は、とばして「おまけ」から見てくださいm(__)m

あ、あと若干汚い話なので、そういう系が苦手な方も
スルーして下さい。




実は…先日、初めて貰ってしまいました。


ウィルス。



それは、木曜日の夜。
どうにも気分が悪く、息子の寝かしつけとともに寝ていると…


突如、吐き気に襲われ、ダッシュでトイレへ。
そして激しく嘔吐;;

続いて、激しく襲ってくる腹痛(T_T)


嘔吐と下痢、両方に襲われた日にゃあ、
座るのが先か、かがむのが先か途方にくれる有様。

なんだ…何か食べたものが悪かったのか…
だとしたら、息子は大丈夫なのか?!

とりあえず今は息子はすやすや就寝中。

で、風邪だったらマズイ…と、マスクを着用し
ダンナさんに息子の横で寝てもらい、母は一人ベッドへ。


そして深夜。


「げぼっ」


…息子、布団の上に嘔吐(T_T)

吐いてしまってからは楽になったのか
笑顔も見られた事で、若干気は楽になったものの
食べ物で当たったとしたら、申し訳ない…とかなりへこみました。

そして次の日、息子は元気に起床。
しかし回復しない母は病院へ。

「あーー、ウィルス性胃腸炎ですね~。
ノロとかロタとか。」


…そうですか。って、えええええ~~~;・ロ・)!!


どこで貰ったんだろう…と考えていたら
水曜日、同じ子育て広場で遊んだ
お友達の子どものSちゃんも発症していた事が判明。


どうやら、子育て広場からお持ち帰りしてしまったみたいです。


オトナですらこんなにツライのに、Sちゃんはもっとツライだろう…。
早く良くなりますように。


結局、日曜日まで尾を引きましたが、復活です!
さあて、今日こそは公園行くぞ!!



おまけ

木曜日の夕方、雨があがった隙に散歩にお出かけ。

えいしょ


ほい


小さな段差なら、スムーズに降りられるようになった息子。


降りては

はくしゅ~~~


拍手喝さい絵文字名を入力してください




おお、かっこいい~~!と褒めたが最後
10分以上上り下りを披露してくれました;;


もひとつ



もうご飯だから帰ろうよ~~~;;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。